チェックリスト

チュートリアルを始めるにあたって済ましておかなければならない事項について確認します。

適切なAIBOを準備していますか?
ERS-7、ERS-7M2のいずれかしか対応していません。
AIBO ERS-7

これはERS-7(M2)です。青と赤のユニフォームは関係ありません。

適切なパソコンを準備していますか?
Windows 2000/XP、またはLinuxがインストールされたPCしか対応していません。

プログラム用メモリースティックはありますか?
Memory Stick
ピンク色のAIBOプログラム用メモリースティック(8Mか16Mのもの)しか使うことはできません。

メモリースティックリーダーライターはありますか?
Memory Stick Adapter
メモリースティックを読み書きできるリーダーライターはありますか?あるいはパソコンに装備されていますか?
これらがなければAIBOのプログラムを格納することができません。

特にAIBOではSony製のものが推奨されています。大切なAIBOを傷つけないためにも安心できるものを使いましょう。

無線LANの環境はありますか?
プログラムやデータの書き換えのたびにメモリースティックを抜き差しするのはとても面倒です。また、AIBOがプログラムのどの部分を実行しているのか知ることができないとデバッグも大変です。
快適なプログラミング環境を整える上でも、無線LANの環境を用意することをお薦めします。
無線LANを使用する場合、別途設定が必要になりますので、以下の情報を把握しておいてください。

  • 無線LANのESS-ID
  • 無線LANのサブネットマスク
  • 無線LANのWEP-KEY
  • 無線LANのチャンネル
  • 無線LANのゲートウェイアドレス
  • AIBOに割り当てるIPアドレス