screenshots

プログラム(状態遷移図)の作成画面
defart-program.png

モーション管理画面
defart-monet.png

ファイル一覧画面
defart-directory.png

各種設定画面
defart-settings.png

Defart/PC v0.16h

  • ディレクトリ画面を作成した。外部ファイルをロードできるようにした。(20070111a)
  • サムモーフの形状変更、保存時に削除した図のファイルも削除するようにした。( 20070113a)
  • 左右ペインのサイズ変更を不可にした。(20070113b)
  • 細かいバグの修正。(20070113c)
  • 各種情報をロード・セーブできるようにした。(20070104a)
  • デフォルト条件の優先度を常に最低にした。(20070121a)

Defart/PC v0.16g

(非公開版)

  • Aiboクラスからネットワーク機能をAiboAgentクラスに分離した。(20070104b)
  • 対応するDefart/AIBOバージョンがv08a1になった。
  • カウンターとタイマーを表示するようにした。(20070105a)
  • 対応するDefart/AIBOバージョンがv08a2になった。
  • 優先度を表示するようにした。(20070105b)
  • 優先度を自動的に並べ替えるようにした。(20070105c)
  • アクションメニューを変更した。(20070105d)
  • 状態の外見を変えた。(20070106a)
  • アクションの内容をコピー&ペーストできるようにした。(20070107a)
  • アクション内での視覚範囲(遠)の表示をグラフィカルにした。(20070107b)
  • 視覚範囲(遠)の設定ダイアログを変更した。(20070107c)
  • 3種類の状態の大きさを変えるようにした。(20070108a)

aiboprogram.jpeg
TODO

  • 内部状態(カウンタ、タイマー)を表示する。(済)
  • 内部コマンドを指定する。(済)
  • アクションの順番を表示する。(済)
  • アクションの内容を簡潔に表示する(済)
  • 状態の外見を変える(済)
  • アクションのコピーペーストを可能にする。(済)
  • 視覚範囲設定の方法を簡易にする。(済)
  • 状態の大きさを変えられるようにする。(済)

WordPressでのsar/cs/stファイルアップロード

WordPressの投稿記事中に.sarなどのファイルをアップロードしようとするとエラーになる。
これに対処するには、wp-includes/functions-post.phpのファイルのwp_check_filetype関数に以下のような記述を追加する必要がある。(MIME typeは適当)
'sar' => 'application/x-sar',
'cs' => 'application/x-cs',
'st' => 'application/x-st',

Defart/PC v0.16f

  • current.entがなくても起動するようにした。(20061224a)
  • Wlanconf,DefartCfg,RobotEntryを同じウィンドウで入力できるようにした。(20061224b)
  • 直接操作用のパネルを追加した。(20061224c)
  • 視覚設定で同輝度の範囲を表示しなくなったバグに対処した。(20061224d)
  • 余白部分をドラッグしてもウィンドウを動かさないようにした。(20061230a)
  • 内部コマンドの送信に対応した。(20070104a)